Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://8018gongon.blog.fc2.com/tb.php/370-7f181176

トラックバック

コメント

[C3449]

私は以前介護施設で働いてたんですが
同じような方いっぱいいらっしゃいました。
ほんとに、この記事の通りなんです。
そこで
ある女性の方に、ベッドから落ちても痛くないように
厚手の高さのあるマットレスを敷いて
さらにまたそこから落ちて痛くないように
低いマットレスも段階的に並べて敷きました。
もちろん、センサーもつけて。
これで怪我はなくなりましたよ(^-^)
誰でも、柵なんかされたら嫌なもんです。
外す気持ちもわかります。
でも
認知症の方には、いくら言っても
同じこと繰り返しますからね…
転ばぬ先の杖的なものが必要かと思われますね。
  • 2014-08-27 16:02
  • るこ
  • URL
  • 編集

[C3450] お疲れさまです


色々と考えながら読ませていただきました。
それぞれの都合あり、家族の想いあり、
そして、本人の意思あり!

るこ様のアドバイスがとても参考になりそうですね^^
お姑さんのことを想う、ごんにゃんさんの心が、
ラクになる方法が見つかりますように。。☆

私への返信はどうか無理しないでね~
少しでも、自分の時間を持ってくださいね^^
  • 2014-08-27 16:46
  • ももこ
  • URL
  • 編集

[C3452] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3455] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3456]

るこ様のアドバイスを読むまで、
お布団にしたら・・・って考えていましたが、現状で一番ベストなのは、マットレスかもしれませんね^^
出来るだけお姑様に負担、不安がなく、施設の方に受け入れてもらえる方法が、話し合われます様に・・
  • 2014-08-29 17:19
  • ほんなあほな。
  • URL
  • 編集

[C3457] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3458] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3459] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3460]

本当に法律ってやつは、誰の為にあるんでしょうね~
るこ様のコメントは説得力があります。
私も大賛成。
お布団は?と思ったけど、介護する方が大変なんですよね~

ごんにゃんさん、私へのコメントはムリしないでくださいね。
にゃんずに癒してもらってくださ~い。
  • 2014-08-30 17:50
  • ぐるこ
  • URL
  • 編集

[C3461]

皆さんが言うように、
やはり現場で実際に体験されたるこ様のコメントが
最善策でしょうね。
柵を固定して、万一乗り越えたら本当に危険ですから。

ごんにゃんさん、ご自分の時間を大切に。
訪問など気にしないでくださいよ。
忙しいときはお互い様ですよ。
  • 2014-08-31 01:10
  • おばんです
  • URL
  • 編集

[C3462]

こんにちは~~^^

大変ですね^^介護って。
実際にそこで働いていた経験のある
るこさんのアドバイスのようになされてはどうでしょうか^^
ごんにゃんさん、偉いですね^^
姑さんの介護をやっているなんて~~
疲れないように、どうぞご自身の体も大切に^^
  • 2014-08-31 16:52
  • ごくしげ
  • URL
  • 編集

[C3463] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3464]

こんにちは。
介護生活、その後どうですか^^)
私は早くもブログ再開いたしましたよー!!

体調はまぁまぁ・・・・
ですけど^^;)

コメント承認制にしました。
またこれからもよろしくお願いします^^)

  • 2014-09-02 21:17
  • わんこっく。
  • URL
  • 編集

[C3465] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3466] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

法律なんか、どうでもいい!

姑が、ベッドの柵を外すので困っています。
姑が柵を外そうとする度に、これはベッドから落ちないようにする大切な物ですと説明するのですが、頭に入りません。

今年の前期にも、2回ほど外しました。
柵を乗り越えようと、左足を載せ、左腕で身を乗り出している事も有ります。
どこかへ行きたくても、自分でしないでと言いますが、聞く耳を持ちません。

姑、2年前に脳梗塞を起こし、右が麻痺しましたが、リハビリでかなり回復しました。
その後、寝込んだりして、膝も曲がり、立って支えるのもガクガク。
右手は使わないようになり、左手も弱ってスプーンすらしっかりと持てない。
なのに、ベッドの柵を引っ張る時は、すごく力持ちです。
左手だけで、力強く外し、落とさずに立て掛けるので音がしません。

落ちたら危ないので、何か手立ては有りませんかと言うと、施設の方が、

『 僕たちも困ってるんですよ 』

動きが激しい時は、車イスに載せて目の届く所で監視してくださっています。



昨日、私が行くと、ちょうど姑が柵を外したところでした。
今月は、もう3回目。
施設の方を呼んで確認して戴き、柵を外せないように紐とかで固定して貰えませんかと言うと、施設の方は、

『 そうしたら、ベッドへ寝かせたり降ろしたりが出来なくなりますから 』

そういう考えしか出来ないのかしら?
寝かせている時だけ固定してくれたらいいんですが、とは、もう言いたくも無く、
自宅から紐を持って来ようと思いました。
姑が眠った隙に、ふと思いついてベルトを買って来ました。



ベッドと柵を固定して、着脱もワンタッチで、丈夫。
IMG_20140827_144343.jpg




施設の方に、お手間でしょうが、これで柵を外せないようにしてくださいと言うと、

『 柵を外せないようにすると、拘束になるので出来ません 』

でも、外してベッドから落ちたらどうします?
以前も、外して身を乗り出して落ちかけていたことが有りました。
危険だと分かっていて何もしないなんて出来ません。

すると、上司の方を呼んで来ました。
上司さんの説明も、



固定は拘束になるから出来ない。
柵を外せない事で、姑が興奮するかも知れない。



私も調べて知っています。
厚生労働省でしょう?
でも、施設の方は、柵を外す事を分かっているのに、ベッドから落ちた時の対策として、マットやセンサーマットを敷いたりもしてくれない。
お願いしても、してくれない。

柵を外した事にも、落ちかけている事にも気付かない。
落ちて何かが有ってからでは遅い。
だったら、私に出来る事って、見張っている事と、柵を外せないようにする事しか無い。
柵を外せないことで興奮するでしょうが、精神的にマイナスが有るでしょうが、落ちてケガとかしたら、その方が困る。
施設の方では、24時間、監視できないでしょう?
拘束では無く、『 対策 』ではないでしょうか?
家族からの御願いなんです。



施設としても困るでしょうが、姑の命を守る為には必要な事です。

生命または身体を保護する為、やむを得ない場合を除き、と謳ってあります。
姑の場合は、それに匹敵しないのでしょうか?
何の手立てもしないで、落ちる心配だけするなんて、おかしい。



上司さんに、ベッドの昇降を右から左に変える事も提案しました。
今の所、昇降する右側しか外しません。
左側を向くと左腕が下になるので、柵を外せないかも知れない。



どうしてもの時は、布団にしてもらおうと、今日、思いつきました。
前の施設では、入居の時に、布団も有りますと言われ、その時はまだ、柵を乗り越えようとしたり外したりは無かったのでベッドにして貰いました。
姑は重いので、施設の方がやりやすいようにと。
ベッドから降りた時用のセンサーも敷いて下さいました。



施設の方でも話し合いをするので、家族の方でも話し合いをと言われたので、
帰りに姉小姑宅へ行き、説明し、承諾を得ました。



何か良い方法が有ったら、教えてください。
姑がベッドから落ちない良い方法を。






姑の事が落ち着いたら、自分の時間を持とうと思っています。

御訪問、有難う御座います。
コメント、有難う御座います。
御返事は、御訪問させて戴きまして、こっそりと鍵コメにて書かせて戴いております。
ちんたら、ちんたらですが、宜しくお願い致します。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://8018gongon.blog.fc2.com/tb.php/370-7f181176

トラックバック

コメント

[C3449]

私は以前介護施設で働いてたんですが
同じような方いっぱいいらっしゃいました。
ほんとに、この記事の通りなんです。
そこで
ある女性の方に、ベッドから落ちても痛くないように
厚手の高さのあるマットレスを敷いて
さらにまたそこから落ちて痛くないように
低いマットレスも段階的に並べて敷きました。
もちろん、センサーもつけて。
これで怪我はなくなりましたよ(^-^)
誰でも、柵なんかされたら嫌なもんです。
外す気持ちもわかります。
でも
認知症の方には、いくら言っても
同じこと繰り返しますからね…
転ばぬ先の杖的なものが必要かと思われますね。
  • 2014-08-27 16:02
  • るこ
  • URL
  • 編集

[C3450] お疲れさまです


色々と考えながら読ませていただきました。
それぞれの都合あり、家族の想いあり、
そして、本人の意思あり!

るこ様のアドバイスがとても参考になりそうですね^^
お姑さんのことを想う、ごんにゃんさんの心が、
ラクになる方法が見つかりますように。。☆

私への返信はどうか無理しないでね~
少しでも、自分の時間を持ってくださいね^^
  • 2014-08-27 16:46
  • ももこ
  • URL
  • 編集

[C3452] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3455] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3456]

るこ様のアドバイスを読むまで、
お布団にしたら・・・って考えていましたが、現状で一番ベストなのは、マットレスかもしれませんね^^
出来るだけお姑様に負担、不安がなく、施設の方に受け入れてもらえる方法が、話し合われます様に・・
  • 2014-08-29 17:19
  • ほんなあほな。
  • URL
  • 編集

[C3457] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3458] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3459] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3460]

本当に法律ってやつは、誰の為にあるんでしょうね~
るこ様のコメントは説得力があります。
私も大賛成。
お布団は?と思ったけど、介護する方が大変なんですよね~

ごんにゃんさん、私へのコメントはムリしないでくださいね。
にゃんずに癒してもらってくださ~い。
  • 2014-08-30 17:50
  • ぐるこ
  • URL
  • 編集

[C3461]

皆さんが言うように、
やはり現場で実際に体験されたるこ様のコメントが
最善策でしょうね。
柵を固定して、万一乗り越えたら本当に危険ですから。

ごんにゃんさん、ご自分の時間を大切に。
訪問など気にしないでくださいよ。
忙しいときはお互い様ですよ。
  • 2014-08-31 01:10
  • おばんです
  • URL
  • 編集

[C3462]

こんにちは~~^^

大変ですね^^介護って。
実際にそこで働いていた経験のある
るこさんのアドバイスのようになされてはどうでしょうか^^
ごんにゃんさん、偉いですね^^
姑さんの介護をやっているなんて~~
疲れないように、どうぞご自身の体も大切に^^
  • 2014-08-31 16:52
  • ごくしげ
  • URL
  • 編集

[C3463] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3464]

こんにちは。
介護生活、その後どうですか^^)
私は早くもブログ再開いたしましたよー!!

体調はまぁまぁ・・・・
ですけど^^;)

コメント承認制にしました。
またこれからもよろしくお願いします^^)

  • 2014-09-02 21:17
  • わんこっく。
  • URL
  • 編集

[C3465] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3466] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ごんにゃん

Author:ごんにゃん
こんな私ですが、どうぞ、よろしく!
ネコ命!!
アルコールが血液の、あらあらフィーです。

(^v^) んーちゃん

☆ 16歳で、お空へ ☆              ★ 男の子です ★
んーちゃん
************************** ・

(^v^) ごまちゃん

❤ 16歳、女の子です ❤  
ごまちゃん
************************** ・

(^v^) びんちゃん

★ 14歳、男の子です ★
びんちゃんお座り
************************** ・

(^v^) ぴこちゃん

❤ 14歳、女の子です ❤
ぴこちゃん
************************** ・

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆グチグチ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ぐだぐだカウンター

こんにちは~  ご訪問、有難うございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。