Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://8018gongon.blog.fc2.com/tb.php/399-59913c6c

トラックバック

コメント

[C3711]

私まで泣きそうに。。。うるうる・・・
「ごんにゃん」さんのことは忘れていても、
ごんにゃんさんに対する気持ちは、しっかり残っていると感じました。
全く忘れているわけではないと思いますよ。
なんだか心が痛くて、なんと書いてよいのか分かりませんが・・・、
きっと大丈夫ですっ!!

[C3712]

ごんにゃんさんショックだったでしょう・・・
でもきっと思い出しますよ!
母と娘になったんだから♪

ファイトぉ―ごんにゃんさーんヽ(*´∀`)ノ
  • 2014-11-30 17:05
  • ようニャン
  • URL
  • 編集

[C3713]

久しぶりぶりにお会いしたのに
それはショックでしたね・・・。
でも私の祖母も同じ状況でしたが
夢の中にいても時折こちら側に
戻ってきてくれる時があります!
寂しい気持ち良く分かりますが
あまり気を落とさないよう
元気な姿を見せてあげて下さいね(><)

[C3714]

大丈夫。
その日によって症状が違うから、
きっとまた思い出してくれますよ。

私もおじいに忘れられたら悲しいだろうけど、
そうなったらそうなったで
受け入れるしかないんだろうな。
だけどその時は、ちょっと泣いちゃうだろうな。
一つひとつ乗り越えていくしかないんですね。
  • 2014-12-01 02:00
  • おばんです
  • URL
  • 編集

[C3715]

きっと、また毎日会うようになれば
思い出してくれるんじゃないかな~?(^-^)
大丈夫♪
愛は伝わります!
  • 2014-12-01 05:48
  • るこ
  • URL
  • 編集

[C3716] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3717]

ごんにゃんさん、あんたはエロい!
んじゃなくてエライ!あははは

優しいんだねぇ~~
嫁と姑の関係だというのに^^

姑さん、きっとまた思い出すよ^^
思い出さなくても、またこれから二人の関係は
築きあげていくのではないかと思います。
きっと、きっと!

泣かすなよぉ~~にゃっろう!てめぇ~~^^あはは
  • 2014-12-01 12:38
  • ごくしげ
  • URL
  • 編集

[C3718]

また、新たに積み上げていくうちに、
回路が繋がるような気がします。
家のおとんも、行ったり来たりだったけど、
ものすごく突然、繋がってお礼を言われた瞬間がありましたもん^^

ごんにゃんさん、ファイト^^vvv
  • 2014-12-01 14:34
  • ほんなあほな。
  • URL
  • 編集

[C3719] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3720] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3725]

こんばんは。
思い出してもらえないのは寂しいけれど、
ごんにゃんさんに会ってる時間が楽しいのは
まぎれもない事実。
今を楽しく過ごしてね。
明日もまた明日も。
  • 2014-12-06 20:16
  • ぐるこ
  • URL
  • 編集

[C3727]

風邪、完治しましたか??
最近はまた、姑さんのところへ通っているのでしょうか。

このところ、どこの番組でも
痴呆は多少のことなら治る、初期のアルツハイマーなら治る、
などと放送していますが、
進行度合いにも、年齢にもよるのでむつかしいですよね。

もうすぐ年末です。
ごんにゃんさんも楽しい年末年始が送れますように。
  • 2014-12-13 11:46
  • わんこっく。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

泣くもんか!


姑が、私の事を、すっかり忘れていました。



風邪がきっちり治ってからと我慢し、先週、弟くんと吞んだら、不思議と気分がグッと良くなり、
まだ少しグズッていますが、32日ぶりに逢いに行きました。

姑は、私が毎日行くのに、朝とか夜中、施設の方に、私を探して来いと騒いだりします。
私が行くと、笑顔で叫び、私の手を掴んで、噛んだり、頬刷りしたり、なかなか離してくれません。
毎日が何年ぶりの再会みたいに喜んでくれます。
私が、たった1日、行かなかっただけで、何で来なかったのと怒ります。
妹小姑が帰省した時、親子水入らずでと遠慮して行かないと、私が居ないと寂しいから来てよと泣きます。
毎日行くのに、帰る時は、明日も絶対に来てよと涙ぐみます。
トイレに行く時も、もし、そのまま帰ったりしたら泣き叫ぶからねと言って私の手を掴んで、なかなか行かせてもらえません。



あなたが居るから生きて行ける。
あなたが居ないと、私は、どうにもならない。
あなたのおかげで幸せだ。
もう、離さない。




毎日、そう言ってくれます。
いえ、そう言ってくれました。
もう、過去形。

今日、全く思い出してもらえませんでした。
かなりのショックでした。

ダンナや小姑の事も、『 会いに来てくれないのなら、居ないと思え 』 と頭が働いたかのように忘れた事も、何回か有りました。

だから、私が風邪で行けない間、泣かれたら困るので、
私の事を忘れてくれたらいいなと思っていました。

だけど、実際に、



誰かなぁ?
全く思い出せない。
私は頭が悪くて、ごめんなさいね。




なんて笑顔で言われて、私をからかっていると思いましたが、本当に忘れていました。
ダンナや小姑シスターズの名前も、こういう名前でしょうと私が言うと、そうだねと思い出す。

私が逢いに行かなかった、この約1ヶ月、姑は、亡くなった人達の想い出の中で生きていたようです。
自分が過ごしてきた 『 人生 』 は、すっかり忘れてしまっていました。
先月までは覚えていた話をしても、



そんな事が有ったの?
私は頭が悪いから覚えていないの。
私はバカだなぁ。




バカじゃないよ!
ウトウトしてたから、ちょっと思い出せないんだよと言うと、



慰めてくれて、有難うね。
あなたみたいな優しい人を忘れるなんて、私は本当にバカだなぁ。
ごめんなさいね。




風邪がうつらない病気だったら、無理をしてでも行きますが。
姑も風邪の治りかけでしたし。
私が風邪をひいたのは、妹小姑が姑に風邪をうつして、看病した私が姑の風邪を貰ったようです。
だから、私が姑に逢いに行けなくても、小姑は文句を言いませんでした。

でも、逢いに行かなかったせいで、姑が、私の事だけでは無く、この世の事まで忘れてしまいました。

私のせいだと思いました。
姑は笑顔でしたが、私は泣きそうでした。

あまり長く居て、残っている風邪をうつしてはいけないから早目に帰りました。
姑は私の手を握って、泣きそうな顔で、



名残り惜しいなぁ。
また来てね。




もちろんだよ。
毎日来るよ。
また明日も来るから、笑って待っててよと言うと、



車に気を付けて帰りなさいよ!
ゆっくり運転しなさいよ!
ケガをしないように気を付けなさいね!




このセリフは、私にしか言わないんです。
言い方も、前の通りでした。

嬉しかったです!

明日から、思い出してもらえるように頑張ります。

ちょっとだけ良かったなと思ったのは、姑が、虐め抜いた嫁のごんにゃんに看病して貰うのがイヤで、フザケ半分ボケ半分で、私を『 かずこさん 』 と呼んでいたら、だんだん混同して、かずこさんがダンナの新しい嫁だと思い込んでしまっていた事。
この際、ごんにゃんとして思い出してもらおうと思います。

ひょっとして、明日は思い出しているかもと期待する半面、
永久に思い出してもらえず、新しい嫁として始めなくてはいけなくなったらどうしようと思うと悲しくなります。


いやいや、今まで、色んな事を克服して来たんだもの。
やっと、姑と嫁では無く、母と娘になったんだもん。
きっと、大丈夫!

それに、1番辛いのは姑だもん。

落ち込んだり泣いてる暇は無い。

がんばろうっと!






御訪問、コメント、有難う御座います。
長い間、不義理をしてしまい、ごめんなさい。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://8018gongon.blog.fc2.com/tb.php/399-59913c6c

トラックバック

コメント

[C3711]

私まで泣きそうに。。。うるうる・・・
「ごんにゃん」さんのことは忘れていても、
ごんにゃんさんに対する気持ちは、しっかり残っていると感じました。
全く忘れているわけではないと思いますよ。
なんだか心が痛くて、なんと書いてよいのか分かりませんが・・・、
きっと大丈夫ですっ!!

[C3712]

ごんにゃんさんショックだったでしょう・・・
でもきっと思い出しますよ!
母と娘になったんだから♪

ファイトぉ―ごんにゃんさーんヽ(*´∀`)ノ
  • 2014-11-30 17:05
  • ようニャン
  • URL
  • 編集

[C3713]

久しぶりぶりにお会いしたのに
それはショックでしたね・・・。
でも私の祖母も同じ状況でしたが
夢の中にいても時折こちら側に
戻ってきてくれる時があります!
寂しい気持ち良く分かりますが
あまり気を落とさないよう
元気な姿を見せてあげて下さいね(><)

[C3714]

大丈夫。
その日によって症状が違うから、
きっとまた思い出してくれますよ。

私もおじいに忘れられたら悲しいだろうけど、
そうなったらそうなったで
受け入れるしかないんだろうな。
だけどその時は、ちょっと泣いちゃうだろうな。
一つひとつ乗り越えていくしかないんですね。
  • 2014-12-01 02:00
  • おばんです
  • URL
  • 編集

[C3715]

きっと、また毎日会うようになれば
思い出してくれるんじゃないかな~?(^-^)
大丈夫♪
愛は伝わります!
  • 2014-12-01 05:48
  • るこ
  • URL
  • 編集

[C3716] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3717]

ごんにゃんさん、あんたはエロい!
んじゃなくてエライ!あははは

優しいんだねぇ~~
嫁と姑の関係だというのに^^

姑さん、きっとまた思い出すよ^^
思い出さなくても、またこれから二人の関係は
築きあげていくのではないかと思います。
きっと、きっと!

泣かすなよぉ~~にゃっろう!てめぇ~~^^あはは
  • 2014-12-01 12:38
  • ごくしげ
  • URL
  • 編集

[C3718]

また、新たに積み上げていくうちに、
回路が繋がるような気がします。
家のおとんも、行ったり来たりだったけど、
ものすごく突然、繋がってお礼を言われた瞬間がありましたもん^^

ごんにゃんさん、ファイト^^vvv
  • 2014-12-01 14:34
  • ほんなあほな。
  • URL
  • 編集

[C3719] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3720] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3725]

こんばんは。
思い出してもらえないのは寂しいけれど、
ごんにゃんさんに会ってる時間が楽しいのは
まぎれもない事実。
今を楽しく過ごしてね。
明日もまた明日も。
  • 2014-12-06 20:16
  • ぐるこ
  • URL
  • 編集

[C3727]

風邪、完治しましたか??
最近はまた、姑さんのところへ通っているのでしょうか。

このところ、どこの番組でも
痴呆は多少のことなら治る、初期のアルツハイマーなら治る、
などと放送していますが、
進行度合いにも、年齢にもよるのでむつかしいですよね。

もうすぐ年末です。
ごんにゃんさんも楽しい年末年始が送れますように。
  • 2014-12-13 11:46
  • わんこっく。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ごんにゃん

Author:ごんにゃん
こんな私ですが、どうぞ、よろしく!
ネコ命!!
アルコールが血液の、あらあらフィーです。

(^v^) んーちゃん

☆ 16歳で、お空へ ☆              ★ 男の子です ★
んーちゃん
************************** ・

(^v^) ごまちゃん

❤ 16歳、女の子です ❤  
ごまちゃん
************************** ・

(^v^) びんちゃん

★ 14歳、男の子です ★
びんちゃんお座り
************************** ・

(^v^) ぴこちゃん

❤ 14歳、女の子です ❤
ぴこちゃん
************************** ・

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆グチグチ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ぐだぐだカウンター

こんにちは~  ご訪問、有難うございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。